Inakalog
My Old House & Country Life
with My Husband
In Miyazaki

【読書レビュー】迷いに迷っていた将来の指針を決めました!「Give&Take「与える人」こそ成功する時代」

こんにちは、トミヨです。

年明け早々から良い本に出会ったので紹介します。
ちなみに2019年に読んだ本ベスト5冊については別記事で書いてます。

【2019年版】今年読んで良かったおススメ本を5冊紹介します! 明けましておめでとうございます、トミヨ(@inakalog_tomiyo)です。 2020年もどうそよろしくお願いいたします^...

今回、ご紹介する本は読むのに1か月ちょっとだいぶ時間がかかってしまいましたが、私がこれから人生をどう生きようか?と迷っている中で出会ってた本でした。

その本とは「Give&Take「与える人」こそ成功する時代」という本です。

【結論】この本を読んで将来どうなりたいかを決めました!

実は田舎へ移住するという大きな目標(夫の)を達成をしたものの、これからどう生きていこうか?とかなり迷っていました。

というよりも、いくつか自分の中でこうしたいという候補はありました。

しかし、その候補の中で一番やりたいことは「一番お金が稼げないであろう」ことでした。
が、この本を読んで、

お金を稼ぐのが成功でもないし、むしろ、

誰かの役に立つこと=Give=成功になるのではないか?

と考えが変わって、今、また5年後までの目標を立てることができました。

 

 

本の内容をざっくり紹介しておきます。

人には3種類ある「テイカー、マッチャー、ギバー」

この本では人には「テイカー、マッチャー、ギバー」の3種類があると言ってます。
言葉からして想像はつくとは思いますが、上記の3つは以下の通りです。

テイカー:人から与えられる人
ギバー:人に与える人
マッチャー:与えられれば与える、与えられたから与える人

この本ではこの3つのうちギバーが成功すると言っており、成功しているギバーたちの例も含めて書いてあります。

ギバーの性質を見ると人に与える人なので、何もかもが奪われて人生どん底に落ちそうじゃないか?と思う人もいるでしょうが、そのあたりもちゃんと本の中に書いてあります。

やはり成功すると書かれてあるので「自分はキバーである」と言いたいところですが、私は違いました。

私は完全なるテイカー気質

幼少期が普通の家庭ではなかったこともあって、「人から何かを与えられる」ことが大好きでした、正直に。マジです^^;;

逆に人に自分のものを与える喜びなんてものは微塵もなく、できるだけ自分のものを奪われないようにするのに必死だったこともありました。笑

夫と出会って少しずつ変わっていった

よく考えると夫と出会ってから少しずつ変わっていったんだと思います。

後述しますが、夫は私から見ても完全なるギバーです。

夫=ギバー
私(嫁)=テイカー

この構造からみると、夫の財産を一滴残らずすべてを奪いとる嫁みたいな関係になりそうですが、そうはなっていません。(多分。)

ギバーである夫の行動を見て、ギバーである喜びや幸せを横で見ていたからだと思います。
だから、もしこの本を読んで自分がテイカーに当てはまるからと言って落ち込まないでよいということです。

私はこの本を読む前に少し変わっていましたが、人間は変わることができるのですから。

夫はギバー気質

夫と出会った時に、なんでお金もないのにこの人は友達にプレゼントなんてするんだろう?と思ってました。

だって、お金ないんですよ。でも、夫はプレゼントすると自分の人生の幸福度があがると言い張り、夫が自分のものに使う予定だったお金を他人に使いました。

また、人に奢るのも大好きです。(お金がある時はですが。)

そこに見返りがないのか?と思う方もいると思いますが、実際に横で見ていると見返りを求めてないことは分かります。

【この本を読んで理解】幸福度120%の夫

夫は出会って一緒に生活している時から堂々と幸福度は120%と言ってました。
夫の周りの友達もみんなこれを一度は聞いています。

韓国、日本ともに世界でも自分に対する幸福度が低い中での120%宣言。

横にいながらいつもどうしてこの人はこんなに幸福度が高いんだろうか?と考えましたがこの本で理解できたように思います。

夫自身は人に与えることで喜びを感じるので、誰かに何かをして役に立ったらそれで幸福度がぐんと上がるんですよね。もちろん、それだけで120%の幸福度を叩き出せるわけではありませんが、ギバーという気質が夫の幸福度を上げていることに間違いはないなと思いました。

人生の満足度を上げたいので、キバー気質を目指していきたい

今すぐにギバー気質に、なりたいものですがそれは無理そうなので徐々に目指していきます!

最近も少しずつキバー気質の考え方をしていくように心がけていて、

・知り合いの人に何かを依頼する時は値下げ交渉をしない
・お世話になった人のお店には立ち寄る
・お家に来てくれる人にはできる限りのおもてなしをする

こんなんでは足りないですが、今の私にできることはここまで。
でも、みんなが喜ぶ顔を見た時にはやはり気分がいいですね。

将来的にはあまりお金にならないらしいけど、一人ひとりと向きあえる東洋医学をやっていきたいと思っています。

人生の満足度を上げたい方、何かしらの成功をしたい方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか?