Inakalog
My Old House & Country Life
with My Husband
In Miyazaki
ソウル

【期間限定/特別観覧】景福宮の中で王様気分を味わえる韓国観光地「慶会楼」に行ってみた!

こんにちは、史跡巡り大好きTommyです。

韓国生活しながら、ほぼ5年間ずっと行ってみたいと思っていた韓国の観光地「慶会楼」の特別観覧にやっと行くことができました!

遺跡好き、史跡好き、韓国の時代劇ドラマ好きな方にはおススメの場所ですので、ぜひ参考になればと思います♪私のYoutube動画もあります^^


念願の慶会楼(キョンフェル)特別観覧に行ってきた!【韓国観光地/景福宮】【ぶらり観光地巡り #3】

景福宮の中の有名スポット「慶会楼」

f:id:tommysttul:20190505170111j:plain

景福宮の中でも1,2位を争うくらいにめっちゃ有名な建物です。

景福宮に行くとたいていの人はこの「慶会楼」の前の写真を撮っていますね^^

上の写真を見れば分かるように、写真を撮りたくなるようないわゆるインスタ映えな撮影スポットです。

建物の周りに池があるだけで、なんでこんなに素敵な場所になるんだろうと思わずにはいられないです。

特に景福宮夜間開放の時には、この慶会楼もライトアップされるのでめっちゃ綺麗で、夜間開放があれば、ぜひ行ってもらいたいですね!

ちなみに「慶会楼(キョンフェル)」は王の宴のための建物

国の祝事など、公式的な行事の時のみに宴が催しされた特別な場所だそうです。

国宝224号にも指定されています。史跡好きとしてはやはり一度はあの中へ足を踏み入れてみたいと思ってしまう場所です。

この「慶会楼」の2階から眺める風景は素晴らしく、王様もしかり、位の高い臣下もしかり、政治を疎かにしてしまった人もいるとか。でも、分かる気がするのはなぜでしょう?実際に行ってみるとその気持ちが分かるかと思います♪

韓国時代劇ドラマでもよく出てくる有名スポット!

f:id:tommysttul:20190505170338j:plain

史跡好きでなくても、韓国の時代劇ドラマが好きな方も一度は行ってみたい場所だと思います。

私も有名なものや面白い韓国の時代劇ドラマは見る方ですが、よく出てくる場所でもありますね^^

ドラマで出てきた時に「あっ、あそこは行ったことある!」とか「あっ、あの場所っ!!」なんて思える楽しみがありますよね(笑)

外観はいつでも見れるけど、内部へ入るには予約が必須

f:id:tommysttul:20190502140054j:plain

王様や一部の人間しか入ることができなかった「慶会楼」は、現代でも一部の人しか入ることができませんw

というよりも、一部の人=予約した人のみが入ることができます。

外国人枠(10名)は高確率で空いてるよ!

韓国人枠と外国人枠で予約は分かれていますが、外国人枠は高頻度で空いています^^

逆に韓国人枠は結構埋まっています。外国人という立場はこういう時には役立ちますね!

私は平日に行ったのですが、韓国人枠はほぼ埋まっており、外国人は私を含めて2人とかでしたね。予約をしなければいけないのは面倒ですが、予約すらできない状況ではないというのは救いでもあります。

予約は前日まで可能!で簡単にできるよ!

f:id:tommysttul:20190505201409j:plain

「旅行の日程が分からないから予約なんてできない」という方でも大丈夫です!

予約受付は観覧希望日の6日前から前日の23時までとなってます。めっちゃ早くも予約できないし、当日予約も無理です。

でも、観覧希望日の6日前から、特に前日とかなら大体の予定は決まっているでしょうから、予約が空いていれば予約可能です!私も前日に予約しましたし。

そして、予約は【公式HP(英語サイト)】から可能です!英語ではありますが、そんなに難しくないです。予約後は上記の写真のような予約画面をキャプチャーして当日に見せればOKです!

 

5分前までに集合場所へ。景福宮の入場料は必要です!

f:id:tommysttul:20190506002224j:plain

集合場所は慶会楼の横にある「舎弘門」に観覧時間の5分前までに行けばOKです!

もちろん、景福宮の中にあるので、景福宮の入場料は払う必要がありますよ。

ただ、残念なのはガイドが韓国語のみということ。

私は韓国語がある程度できるので、ガイドさんの説明を聞きつつ、慶会楼を楽しむことができましたが、韓国語が分からない方には何のことだか分からないと思います。

ですので、ひたすら写真を撮り、ひたすら景色を楽しみましょう♪

韓国語ができる私も韓国人が多かったので、ひたすら後ろで写真を撮りまくってました(笑)

内部公開は4月~10月までの期間限定の特別空間!

f:id:tommysttul:20190505170418j:plain

内部も1年中、公開しているわけではなく4月~10月までの期間限定公開です。

行ってみたら分かるんですけど、慶会楼の2階はすっごく風通しが良すぎて、冬はかなり寒くなりますね。それが理由かは分かりませんが、とにかく年の半分くらいの時期しか公開されません。

タイミングが合えばぜひ♪王様気分を味わってみては?

f:id:tommysttul:20190506002245j:plain

 今も昔も特別な時しか入れない「慶会楼」。

この「慶会楼」からしか見えない景色もたくさんあります。また「慶会楼」に入れる時間はたったの40分。あっという間です。

史跡好き、韓国時代劇ドラマ好きの私としてはとっても興奮し、また行きたいくらいの場所でした!!私と同じような方は行って後悔ないと思います(笑)

期間限定、特別公開という短い貴重な時間で、ぜひ王様気分を味わってみてはいかがでしょか^^

慶会楼で撮影した写真が欲しい方はこちらからどーぞ^^有料です♪

note.mu

◆景福宮「慶会楼」情報◆

*慶会楼は景福宮の敷地内にありますので、景福宮の情報です*
住所:161Sajik-ro, Sejongno, Jongno-gu, Seoul
電話番号:02-3700-3900
入場料:大人3000ウォン
慶会楼の内部公開は4月~10月のみ公開