Inakalog
My Old House & Country Life
with My Husband
In Miyazaki
韓国生活

【韓国住宅トラブル経験談】チョンセを利用するなら覚悟が必要!

こんにちは、トミヨ(@inakalog_tomiyo)です。

韓国人夫と韓国生活後に日本に移住しました。
最後の韓国生活でまさかの韓国住宅トラブルに遭い、危うく大きなお金を失うところでした。

【韓国住宅トラブル】返してもらえるはずのチョンセ金(保証金)を返してもらえない?その理由は?【チョンセ金の未返金問題その①】 こんにちは、トミヨ(@tommys_ttul)です。 日本へ移住する前に韓国でチョンセという制度を使って、ビィラに住んでい...

全額返金は当たり前ではなかった

チョンセ制度は基本的には入居時に預けたお金を返してもうらうのが当たり前を前提にしている制度ですが、最近ではそう上手くいかないようです。

私もその一人で、チョンセ制度を「当たり前にお金を返してもらえる制度」と甘く見ていて大きなトラブルに遭いました。

大家も人間です。残念ながら裏切ることもあるし、大家の事情が変わることもあります。

さらには韓国の経済状況が決して良いと言える状況ではない中で運悪く、トラブルに巻き込まれてしまうということが多くなってるような感じも見受けます。

返金は全3回に渡った

以下がツイッターで返金実況を呟いたときのものです。

まとめるとこのようになりました。

  1. 契約終了日⇒8割返済
  2. その約10日後⇒残り2割のうち1割を返済
  3. その約7日後⇒返済なし
  4. その約4日後に⇒全額完済

とりあえず最初8割を返してもらえた時点で、私たちの心配は半分に減ったというのは正直なところです。全額返してもらえればラッキーと思う中での8割は相当大きかったです。

8割返してもらうために私たちはとった対応は別記事に記載しています。

【チョンセ金未返金問題➂】お金を返してもらえない時にとった対処法は2つ!【韓国住宅トラブル】 こんにちは、トミヨ(@tommys_ttul)です。 韓国生活の最後に韓国住宅の大きなトラブルに遭いました。前回まではこち...

全額完済に至った理由は「新しい入居者が見つかったから」

最初は「どこをはたいてもお金はでない」と堂々と言い張った大家でしたが、最後の方はやはり返済が大変だったようです。

どうやってお金を返したのだろうと疑問に思っていたのですが、結局のところ「新しい入居者」のおかげでした。

新しい入居者から受け取ったお金をそのまま私たちに渡して完済ということです。

【結論】チョンセを利用するなら、血眼で新しい入居者を探せ!

チョンセを利用したくなくても経済的にチョンセを利用しなければならない人もいるかと思います。

私自身はチョンセはこりごりですが、制度自体は双方がきちんとルールを守れば、悪くない制度だと思います。

ただし、今回のようなトラブルに遭わないためにチョンセ利用する場合には、入居者が「新しい入居者を見つけなければならない」という負担を覚悟の上で利用をおススメしたいなと思います。

韓国の問題大家
【チョンセ金の未返金問題その➁】契約書の重要性を知らない大家から無茶な提案!その内容とは? こんにちは、トミヨ(@tommys_ttul)です。 韓国生活の最後に大きなトラブルである「チョンセ金の未返金」に遭いまし...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です