Inakalog
My Old House & Country Life
with My Husband
In Miyazaki
韓国生活

【2019年保存版】ノウハウを全部伝授!韓国チケッティングはどんな感じなの?取れる方法は?【インターパーク編】

f:id:tommysttul:20190323230207j:plain

こんにちは、トミヨです。

韓国アイドル「神話/신화/シンファ」の大ファンから韓国人の嫁になりました。

毎年のように神話のコンサートが開催されるので、そのたびに韓国コンサートのチケッティングをしています。

今回は韓国コンサートのチケッティング(インターパーク編)について書きたいと思います。

ちなみにチケット代行会社で少し働いていたのですが、その時にチケッティングをかなりやってましたので、その時の経験も含めて、私の知る全ノウハウを書いておきたいと思います。

昔、Youtubeにあげたチケッティング動画も貼っておきます。
*現在はこのチャンネルは削除したのでYoutubeにはありません(笑)

韓国のチケットサイトは1つだけ?


大きく3つほどありますが、一番代表的なサイトは「インターパーク」というサイト
です。(2019年現在)

コンサートや公演によって、チケットを購入できるサイトが違ってきます。
インターパーク以外では、Yes24、オークションなどがあります。昔はGマーケットもありましたね。

今回、私がチケッティングしたサイトは「インターパーク」というサイトですので、「インターパーク編」として説明したいと思います。

海外在住ならば外国人専用ページから購入

インターパークにはインターパークグローバルという外国人専用ページがあり、そこからチケットの購入は可能です。

しかし、外国人専用ページでチケットを販売するかどうかは各公演によって異なります。

そして韓国語のページでの購入は基本的には韓国に在住している人のみ可能です。
たしか、電話番号などでの本人確認があるはずです。(もう7年も前の話なのであいまいです。)

外国人専用ページの特徴は?

◆英語、中国語、日本語で表示されてるので韓国語が分からなくてもOK
◆メールアドレスさえあれば会員登録できる
◆決済方法はクレジットカードのみ
◆チケットの受領方法は現地受領のみ

韓国語のページと大差はありませんが、大きな違いはやはり元のサーバーが韓国にあるため、海外からのアクセスは圧倒的に不利だということくらいかと思います。

外国人は韓国語のページでは購入できない?


韓国に居住している外国人は韓国語のページで購入できるかと思います。

というより、韓国語ページと外国人専用ページでは会員登録を別々で行う必要があり、IDも別です。韓国語ページは韓国に居住していないと会員登録自体が難しいというのが現状です。

韓国語ページには本人確認のために韓国の携帯電話の番号や韓国の住所が必要になってきます。短期滞在などで外国人登録証がない場合には、一般の韓国語のインターパークへの加入は難しいかもしれませんね。

私は韓国に住んでいましたので(チケッティングをした時点で)、もちろん韓国語のページで購入しました。

インターパークのチケッティングで取れるコツは?

f:id:tommysttul:20190323230117j:plain

購入方法は画面に沿って購入していくとしか言いようがありませんが、少しでもチケッティングが成功するかもしれないコツを書いておきたいと思います。

私が今まで何度かチケッティングをしてきた中でのコツです。

第一にインターネット回線は高速が必須
第二に購入の流れを把握しておく
第三に時間は正確に
第四に「友達と隣で一緒に」を諦める
第五に夜中まで幾夜も粘ろう

以上の5つです!

一つずつ見ていきます。

その①:インターネットの速さ、か・な・り大事です!


理由は誰よりも早く取ったもん勝ちの世界だからです。

もうご存知でしょうが、日本と違って韓国のチケット販売方式は「先着順」です。

自分が好きな席を先着順で争います。

ですので、いち早くサイトに入り、いち早く購入するしか他ありません。

ご存じの通り、韓国はネット大国です。一般家庭のネットの速度も速いと思います。そんな状況で競争するわけですから、ネットの速度が一番大事と言っても過言ではないと思います。

そういう面では海外からチケッティングということ自体がかなり不利ですね。動画を見てもらえれば分かると思いますが、韓国ですら、あんな感じですからね。

韓国人はチケッティングを家ではあんまりしない?


家のネット速度が早くない限りは、PCバン(ネットカフェ)に行きます
ね!
私も基本はPCバンでチケッティングしますが、PCバンもどこでもいいわけではありません。

古いPCバンだとPCが古くて回線が遅くなることもあるので、できれば新しいPCバンへ行くことをおススメします。

今回の動画ではなぜ家でチケッティングをしたの??

家の近くのPCバンとそんなに変わらないからです、ネットの速度が。

韓国って一般家庭のネットも速いところが多く、私の家もそこそこ速い方でした。PCも新しいですし。

あとは、めっちゃ人気のアイドルではないからというのもあります。そういうと神話に失礼になってしまいますが、神話の場合、チケット自体は取れるのは分かっているので、あとは席の位置が重要になってきます。

ただ、もう私自身は席の位置はあまり重要視してないので、今回はお家のPCとアプリで挑戦しました。

が、もし、かなり人気のアイドルであるのならば、家の近所のPCバンを下調べして、どこが一番回線が速いかをチェックするでしょう。

人気のアイドルだとチケットの入手すら困難になるからです。

その➁:チケット購入の流れを把握しておくべし!

決済が終わるまでは気が抜けませんっ!

最近はそうでもないですが、決済が終わるまでは同じ席を他人と争っている場合があるらしく、決済までが先着順だからです。

今回の神話の場合には、座席選択まで終わればあとはゆっくりしても大丈夫そうでした。決済方法を間違ったけど何とかなりましたし。

ただ、コンピューターによるチケット入手を阻止するために、画像認証でアルファベットを入力しなければならず、これも素早く入力する必要があるので、チケット購入の流れを把握しておき、慣れておく方がいいことに間違いはないです。

その➂:正確な時計を把握すること!

電話の時報すらも人気のコンサート時には繋がらなかったこともあったな。

という経験があり、私はGoogleで「時間/시간」と韓国語で検索し、韓国の時間をカウントしてくれるサイトを表示させます。詳しくは動画を見てみてください。

チケッティングでは0コンマの世界も大事になってくるからです。

ちなみに:(韓国語版では)決済方法は「무통장입금/無通帳入金」

クレカなどの登録ができればいいのですが、できなければ「무통장입금」の決済にします。

「무통장입금/無通帳入金」とはいわゆる口座振り込みのことです。決済まで終了すれば自分が選択した銀行の口座番号が表示されます。その口座に入金すればOKです。

もちろん、韓国語版ページの話です。グローバルはクレジットカードしかできませんので、これには該当しません。

外国人が韓国でクレジットカードを作るのは大変ですし、登録させておくのもメンドイので、私は毎回「무통장입금」の決済にしてます。

「무통장입금」は期限内(大体購入日翌日の23時59分まで)に指定された口座に送金するシステムです。もし、送金しなければ自動で取り消しされます。

「무통장입금」だとクリック2回くらいで済むので、カードを登録している人とそんなに変わらないかと思います。

その④:2枚以上の連番は難しいので「友達と一緒に隣で鑑賞」は諦める。

友達と一緒に見たいのは分かりますが、人気の公演なら2枚以上の連番チケットは入手が難しくなります。なんせ、先着順ですから。

2つ目の座席をクリックしている間に、1つ目の席は決済まで進みますからね。

もし、ものすごく人気でチケット自体が入手困難なコンサートならば、1枚ずつ申し込みをおススメします。

今回の神話の感じなら、良席でなければ友達と一緒に見れますけどね^^;;

その⑤:諦めるのはまだ早い?夜中もチェックを欠かさずに!

夜中にキャンセル席が出ますので、そこを狙おう!

先ほど書いた「무통장입금」は期限日までの入金であり、入金されなければ自動的にキャンセルとなります。そのキャンセル席が夜中に出るというわけです。

なんせ、「무통장입금」の送金の期限日は大体が購入翌日の23時59分までだからです。

ただ、それだけでなく誰かが突然キャンセルすることもあり、突然キャンセル席が出ることもありますが。

噂によるとですけど、最近はインターパークは午前2時くらいにキャンセル席が出るとか。昔は午前1時だったような・・・。

それから、韓国語ページだと「애매대기/購入待機」という制度もあったりしますので、そちらを利用するのもアリですね。

キャンセルが出やすい日がある?

キャンセル手数料を見ると、キャンセルが出る可能性が高くなる日を予想できます。

<インターパークのキャンセル手数料(韓国サイト)>
〇手数料無料:購入から7日以内
〇1枚あたり4000₩:購入8日から公演10日前まで
〇チケット金額の10%:公演9日前から公演7日前まで
〇チケット金額の20%:公演6日前から公演3日前まで
〇チケット金額の30%:公演2日前から公演前前まで

チケット代行を生業とする人たちの立場に立った時に、「キャンセル手数料のかからない1週間はとりあえずチケットを購入しておく」というところもあります。

ということは、チケット発売日の1週間後あたりに、チケット代行業者がとりあえず買っておいたチケットをキャンセルする可能性が出てきます。

ですので、最後まで諦めないことも一つのチケットを取る方法かと思います。

とは言え、資金さえあれば何とかチケットは入手できるでしょう。

いわゆるチケット代行とか転売のハナシです。
これはもう仕方のない事実ですね。だって、チケットを売ってお金を稼いでいる人がいますから。

お金さえあれば、入手困難なチケットも入手できますし、良席のチケットだって入手できますよ。世の中、結局のところお金が大事みたいな笑

チケット販売開始されて、1時間も経ってないのに「チケット売りまーす」なんて出てますからね。

ファンとしては許せないですけど、こればかりは仕方ないので、どうしてもという場合にはお金をかけるしかなさそうですね。

 まとめ:結局は運と根性かもしれません。

コツはコツであり、必ずチケットが入手できるわけではありません。

これは韓国で何度もチケッティングしていても同じことが言えます。韓国でチケッティングするから必ずチケットが、必ず良い席が、取れるわけではありません。

そう考えると結局のところは韓国のチケッティングは「運」しかないような気もします。

とは言え、何としてもチケットを購入する方法はあるわけですから、好きという情熱を行動に変えて根性発揮して、チケットを手に入れるという地味に頑張るしかないのも現状ですね^^;;